Greeting

代表あいさつ

鹿肉で叶える愛犬の健康と地域貢献

栄養満点、無添加にこだわった鹿肉ジャーキーを販売しております。大切な家族の一員である愛犬たちの健康に配慮しつつ、喜んで食事をしてもらえるよう、香りや味、風味を活かした手法を編み出しました。これからも鹿肉の良さを広め、ワンちゃんやネコちゃんの健康サポートに尽力してまいります。また、地元で捕獲された鹿の命を有効活用することで、地域の活性化にもつなげております。

tr00010369_案件個別 (51)
関岡 伸哉
Sekioka Shinya
OWNER
代表あいさつ
ホームページをご覧いただきありがとうございます。
“元就工房”代表の関岡 伸哉(セキオカ シンヤ)です。
弊社の製品はワンちゃんネコちゃんの体に優しい無添加にこだわっています。
歯が生えていれば年齢問わず食べられるおやつとして多くのお客様・飼い主様に愛されています。
噛む力が弱くなってしまったシニア犬、シニア猫はもちろん、みなさまの大切な家族であるワンちゃんネコちゃんの筋肉の維持、疲労回復、免疫力アップのサポートができれば幸いです。
食を通じて健康で長生きできるようお手伝いをさせていただきますので、ぜひ弊社を今後ともよろしくお願いいたします。
創業のきっかけ

ここ広島県安芸高田市では年間約3100頭の鹿が捕獲され広島県では1番多く鹿が捕獲されている地域になります。

そのうち約700頭はジビエ振興協議会へ引き渡され、食肉として提供されています。

しかし残りの約2400頭は山に埋葬されていたり、そのまま放置されていることが実態としてあります。

実際に猟師の方に話を伺うと、捕獲したものの、一人では運ぶことができないなどで、そのまま放置していたり、サイズが小さい鹿などは引き取ってくれないため、処理に困っていると聞きました。

元就工房では、本来埋葬されたりそのまま放置される予定だった鹿を引き取り、ペットフードにすることで命の有効活用になればいいと思い始めました。


私自身ジビエを扱った経験はなく初めてだったため、処理の仕方は、ジビエ振興協議会の方や猟師の方に教わり、ジャーキーの加工についてはペットサロンのオーナー様やブリーダーのオーナー様に話を伺い商品開発を進めることにしました。